目印

以前、このブログで時間の感じ方と言う題名の日記を書いたのですが、最近改めて実感しています。年齢を重ねるごと時間の経過が加速していくことを・・・

現役引退後にジムを開設するまでの4年間会社勤めを経験しました。
その時の上司にこんな事を言われたことを記憶しています。
三日三月三年つまり計画を立てる上で、その目的の大きさによって準備期間が変わるということです。
例えば何か物を買うと決めた場合、パソコンであればメーカーやスペックなどを照らし合わせて三日前後あれば十分です。
しかし、車となると3ヶ月位は色々と考える時間が必要になってきます。
さらにそれが家ともなると、その準備期間に3年ないしそれ以上はかかるのではないでしょうか。
何事も目的があるから計画を立て、その然るべき準備により目標は成し遂げられるわけです。
もう一度自分なりの目印を再確認して、新たな年の扉を開けたいと思います。

今年1年本当にお世話になりました。
深く御礼申し上げます。
来年も何卒宜しくお願い致します。

月別