重さ

皆さん、突然ですが1回の練習でどれ位の汗が出てるのか知っていましたか?
勿論、男性女性と個人差はありますが、概ね1リットルから2リットル位ではないかと思います。
私の現役時代では、1回の練習で特に夏場は3キロ近く落ちる時もありました。
1キロ=1リットルですから、つまり2時間程の練習で3キロ近くの水分が失われる事になります。
我々の時代は練習中水分を取るな!と教えられたものですが・・・(笑)
しかし現在では当たり前のごとく水分は絶対必要不可欠です。
練習中もこまめに水分摂取をする事をお勧めします。
現在のスポーツ医学では喉が渇いてからの水分摂取では遅いそうです。
喉が渇くと言うことは既に体が危険信号を出している事になるので、その前の水分補給がベストです。
脱水症状になると体の機能低下は勿論のこと、スタミナも落ちます。第一に体に良くありません。
たかがされど自分の体を一番知っているのはやり自分自身ですから、水分補給を忘れずに・・・

後、汗繋がりで一つお願いがあります。汗をかくとTシャツがビショビショになりますよね。
当ジムの床は吸水性の無い物で出来ている為、汗が落ちると滑りやすくなってしまいます。
その際は、Tシャツの着替えをお持ちになって頂き、出来ましたら練習中に一度着替えて頂けると非常に助かります。
そうして頂く事によって練習着を入れているバックの重さが、行きと帰りでは全然違うことを実感されるのではないでしょうか。
その重さはあなたが頑張った分の重さってことですよね。

月別