きっかけ

ジム開設以来既に7年と言う時間が経過しています。
ジムオープンと同時期に、ある女性会員さんが入会しました。
入会のきっかけはケイコとマナブと言うスクール情報誌に、当時イマオカジムが掲載されていて、ボクシング体験と言う文字に何気なくやってみようかな?っと、それが最初のきっかけだったそうです。
しかも、元々は料理学校に通う為に、その雑誌を見ていたと言うから驚きです。
結局、料理の道には進まずこっちの道を選択したわけですから・・・

一昨日女子ボクシング試合興行の為、大阪へ行って参りました。
アウェイ(敵地)での試合は、私を含めスタッフも選手も初めての事です。
それだけに、いつもとは一味違う新鮮な緊張感の中、とてもいい経験になりました。
結果、残念ながら凱旋帰郷とはいきませんでしたが、両者共に実力を出し切った、実に気持ちの良い内容だったように思います。
持てる全ての力を出し切っての結果だけに、かける言葉が見当たりません。
試合後、本人にはよくやったと一言だけ声をかけました。
しかし改めて考えてみると、地方から一人上京し、毎日過酷な練習と仕事を両立して、更に今回は敵地に乗り込んでの試合です。
その勇敢な気持ちと逞しい姿には、ただただ感心してしまうばかりです。
ボクシングを始めて7年。
今までかなり無理をしてきたと思います。
暫くの間は練習を休み、ゆっくりしなさいと伝えました。
あの時、その情報誌を買っていなかったら?
元々は料理学校に通うはずが・・・
そう考えると何が人生を左右するきっかけになるか分らないものです。

いつも伊藤まみを応援くださいます皆様、誠にありがとうございます。
これからも暖かいご声援、宜しくお願い申し上げます。

月別