2011年2月アーカイブ


季節感

徐々に暖かくなって参りました!ぽかぽか陽気の季節もあと少し!
と同時にあの季節が・・・
先日、ウェザーニュースで今年の飛散量は例年の10倍と話しておりました。
花粉症デビューした私にとっては気の重い話題です・・・
しかしもうすぐ春!と言う事で、少しでもその季節を感じられるようジムに植物を置く事にしました。
やはり生活の中に緑がある事は大切な事ですね。
実は先日自宅用に購入したところ、これが非常に良かったもので是非ジムにもと思い早速注文しました。
品種はパキラと言います。
見た目はさっぱりしていて、比較的育てやすいとの事です。
階段上のエントランスに置く予定ですが、光は蛍光灯のみ・・・
その為、たまには外に出して日光浴させてようと思っています。
人も植物も光合成は大切ですからね。
来週中には到着の予定です。
ちょっと気にして見てみてください。

刺激

皆さんの中にはボクシング=危険みたいなイメージをお持ちの方が、少なからずいらっしゃると思います。
私自身も既に現役を退いて十数年、今改めてそう言う立場で客観的にプロの試合を見ていると、正直これは確かにかなりハードですよね。
勿論ボクシングに徹し、仕事や生活の環境をボクシング中心とし、まさにプロとして挑むのであれば、それはプロボクサーとして何ら当たり前の事なのかもしれません。
ところが実際問題として、そんな環境にいる人がこの世の中にどれ位いるのでしょうか?
少なくとも当ジムの会員の殆どの方は一般会員さんばかりです。
勿論一般の方に、スパーリングや試合などの実戦をお勧めする事はありません。
しかしボクシングジムに通われる以上、ダイエットやシェイプアップ目的だけではなく、純粋に競技として技術向上をしたい、又ボクシングの本質そのものを体で体感してみたい、と言う声をよく耳にするのも事実です。
つまり何事も真剣に取り組む事それこそが一番の楽しみ、なのかもしれません。
そこで以前にもこのブログで紹介したエアボクシングをお勧めしています!
AIRですから当然打ち合いなどしません。
分り易く表現するならば、シャドー大会ですね。つまりフォームを基本として、スピード、タイミング、バリエーションなどが審査対象です。
私も審判員としてお手伝いさせて頂いておりますが、そのレベルはかなりのものですよ!
しかも審判員は全員、元世界、東洋、日本の何れかのチャンピオン達!
本当にかなり本格的です!!いえ、東日本ボクシング協会が正式に認可しているわけですから、本格的ではなく本物です。
詳細はバックナンバー(2010年9月19日)を参照するか、又は東日本ボクシング協会オフィシャルホームページ http://www.airboxing.org/ に大会の概要や、テストの日時など詳細の記載があります。 (動画もありますので是非ご覧下さい)
興味のある方は老若男女関わらず気軽にスタッフに声をお掛け下さい。
ちなみに3月21日にテストがあります。
受験資格はボクシングが好き、動く事が好き、それだけです。

いつもの生活にちょっとだけスパイスをきかせてみてください。
きっとジムワークがもっと楽しくなりますよ!
目標と言う刺激を!

月別