向上心

先週の休みに中学時代の友人とスキーに行ってきました。
今では年に一度の恒例行事となっています。
しかしここ数年は体力なのか?それとも気力なのか?いささか衰えを感じてしまいます。
当時、まだ意気盛んな10代20代頃は滑ることが楽しくてしょうがなかった時代が懐かしく思えます。
あの頃は、早朝5時よりナイター22時までほとんど休憩も取らずに、ほぼノンストップで滑っていたのですけどね。今ではとても考えられませんが・・・
ところで何故そんなに楽しかったのか?
そしてそんなに無我夢中になれたのはどうしてなのだろう?
時間やお金をかけてまで夢中になれたその理由は向上心だったような気がします。
行く度に技術向上が感じられると、その事自体が楽しくてしょうがなくなり、だからその結果また頑張る、そして更に向上すると言ったプラスの連鎖、ポジティブスパイラルが回り始めるのです。
そうなると何事もハマってしまいますね。
今では年一回ですが、この先もずっと続けたいですね。
「あのおじいちゃん上手だな!」と言われる位まで。

月別