あたり前

今年の目標は達成できましたか?
私自身あれやこれやと、やり残したことが多い年であったと反省しています。
ところで人は何故今年の目標といったように一年という時間で締めくくるのでしょうか?
それはおそらく長い人生の中で、一年という時間のものさしを使い、自分はどの位のことができるのか?言わば人生の目盛りといったところでしょうか。
それでは、人生においての一年とは長いのか?短いのか?どう感じるのでしょうか?
人生80年といわれる現在の日本です。自分自身もそこまで生きることができて、あたり前と考えての目標立てをしているように感じます。生きれる保証なんて無いのに・・・
そう考えるとそのあたり前は凄く幸せなことなのかもしれません。
今年の日本は大変な年でした・・・
そのことで改めて感じるのが、私自身幸せボケ"という病気にかかってしまっていたということです。つまり危機感が薄れているということ・・・
あたり前は実は非常に感謝することであり、そのありがたいと思う感謝する気持ちが危機感に繋がっているように思わされる、そんな一年でした。
感謝危機感全く別のように思えますが、実は表裏一体なのかもしれません。
一方が無くなることによって、そのまた一方も感じることができなくなってしまうように感じます。
改めてあたり前の事に感謝ですね。
皆様にもいつものあたり前が来年もやって来るようにお祈りしております。
今年一年本当にありがとうございました。心より感謝申し上げます。

尚、誠に勝手ながら2011年12月28日午後5時2012年1月4日までお休みをいただきます。
新年、2012年1月5日より通常営業です。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

月別