感動と感謝を

最近、テレビなどで爆弾低気圧という言葉をよく耳にします。
その影響で東北や北陸、また関西など全国的に今年は降雪量が多いようです。
ここ東京でも年内に雪が降る可能性が高いそうです。
寒さ対策をし、体調管理には十分注意してくださいね。
そんな寒空の中、本日も沢山の方々にお集まりいただき、ボクシングの聖地後楽園ホールは寒さを吹き飛ばす程の熱い歓声に包まれました。
皆様の温かいご声援のお蔭様をもちまして、出場選手3名中、2名が勝利を収める事ができました。
毎度のことながら本当にありがとうございます。
選手、スタッフ一同心より御礼申し上げます。
ただ残念ながら期待の新人小澤には勝利の女神は微笑みませんでした。
センス、インテリジェンスなど本人が持っているものを生かし切れなかったように思います。
この結果を本人はもちろん、私達スタッフも深く受け止め、この反省から次に繋がる何かを見つけ出していきたいと思っています。
又、勝ちを収めた大村と木下にも課題は山積です。
しかしながら3人共に全力で戦い抜いたという事で、しばしゆっくりと休養してもらいたいと思います。
当たり前のことですが、勝つ時もあれば負ける時もあるのが勝負です。
各々、今日の感動と感謝を忘れずに明日へと再び走り出してもらいたいと、そう願っています。
改めまして本日はご声援誠にありがとうございました!

月別