重圧

まさに氷上の格闘技ですね。

先日のソチオリンピック女子フィギアスケートフリープログラムを見て大変感動しました。

その前に行われたショートプログラムで、思うような結果が出せなかった浅田選手。

その為、フリーでの精神的重圧は相当なものだったと想像します。

最高の舞台で、その4分間に競技生命の全てを掛けるわけですからね。それだけに自身の自己最高得点がフリップに表示された瞬間は本当に嬉しかったです。

夜中にもかかわらず一人で大興奮でした(笑)

結果残念ながらメダルには届きませんでしたが、素晴らしい演技でした。

また、永遠のライバルとされる韓国のキムヨナ選手は僅差で銀に輝きましたが、試合後に金は取れなかったけどミスなく終われて〝正直ホッとしました〟と目頭を赤らめながらコメントしていたのが実に印象的でした。

それまではあまり感情を表に出さないイメージでしたが、その瞬間は普通の女の子の顔になっていたように思えます。

女王キムヨナ、彼女ほどの選手でさえもそれだけの重圧と闘っていたのだという事ですね。

二人とも23歳の女性です。普通に考えてみれば、遊びにも行きたいでしょうし、オシャレもしたい年頃だと思います。

これからはその〝重圧〟から解き放たれて、思う存分青春を謳歌してもらいたいものです。

本当にお疲れ様でした。

 

 

私事ですが、ボクシングマガジン3月号に載せていただきました。

ボクマガ記事.jpg

しかし眉毛濃すぎだな・・・ 

月別