2016年6月アーカイブ


話は最後まで

今週も参列させてもらいました。素晴らしい結婚披露宴に!

 

ご親族、特に御爺様の幸せそうな表情を見るのが楽しみです。

 

ホントいい顔されていますね。

 

堅苦しくなく、素のご自分をさらけ出し、ストレートにその言葉から嬉しい気持ちが伝わってきます。

 

 

 

そうそう、その際に神父さんがお話ししていた言葉が、あまりにも印象的だったので引用させてもらいます。

 

愛は寛容である。

 

お互いがお互いを認め合って、そして?話は最後まで?しっかりと聞く事。

 

途中で妨げたり、否定したりせずに、最後まで聞いた後に「そうだね。よくわかるよ。」と。

 

分かっていても中々・・・

 

話すよりも、聞く方がよっぽど難しいものなのですね。

 

 IMG_4077.JPG

 

お二人とも末永く御幸せに。

  

家族の絆

実に感動しました。

本当に良い挙式でした。

神は二物を与えないっていう言葉、この彼には少々疑問ですが・・・DSC_0138.JPG

顔良し、スタイル良し、そしてボクシングは世界最強!真面目で実直な人間性も話の中から窺い知れます。

その上、奥様もこんなお綺麗な方とは。

神は間違えて全てを与えてしまったのでしょうか?

いやいや、この全ては自らの努力によるものですよね。

また、井上チャンピオンと言えばお父様の力添え無くして語れません。

いや、と言うより家族全員が一致団結し、皆で協力してきた結果なんでしょうね。

ほんの短い式の時間ですが、ご両家ともに家族の絆が深い事。

?それを?強く感じました。

そして新婦からご両親へ送る手紙の一文に「パパが休みの日に遊園地やプールに連れて行ってくれたこと、その時には特別感謝の気持ちはありませんでした。でも、私が社会人になってからパパがどれだけ私を大事にしてくれていたのかが分かりました。毎日毎日仕事で遅くまで働いていたのに・・・本当にありがとう パパ 」

ヤバいです。涙腺が。いやー危なかったホント。

 

お二人の末永いお幸せと、井上尚弥選手の益々のご活躍を心よりお祈りしております。

月別